head_img
HOME > 入所サービス

入所対象となる方

要介護認定で、要介護1以上と認定された方が対象となります。

入院の必要はないけれども、心身機能の低下によりご自宅で生活するのは難しいという方に、24時間体制の看護や介護、リハビリテーションを提供し、再びご自宅で生活できるようお手伝いいたします。

入所定員

入所定員 : 80名(短期入所者含む)

※ 短期入所は、要介護認定で要支援1以上と認定された方が利用できます。





利用までの流れ

1.利用の申込・ご相談
入所サービスをご利用される場合は、直接当施設までご相談ください。当施設の「支援相談員」が皆様のサポートを致します。
   
2.面談・調査・必要書類
申込をされる際に、ご利用される方の心身状態や既往歴、居宅等の調査を行ないます。(訪問調査として、ご家庭や入院先へお伺いすることもあります。)
①利用申込書
 (当施設の所定用紙です)
②診療情報提供書
 (かかりつけ医師からの医療等に関する情報です)
③介護保険被保険者証
 (要介護状態区分、有効期間等の確認をします)
   
3.施設利用の決定
施設利用の申込が済みますと、提出していただいた情報を基に「施設利用の検討会議」が開かれ、施設利用が可能かを決定します。

当施設では、随時、施設見学を受け付けております。御気軽にご連絡ください。





生活の様子

1日の流れ


年間イベント

ぴあケアさくら夏まつり
一年で一番大きなイベント。外部ゲストによる催し、縁日、屋台など盛り沢山です。

敬老会
職員一同が皆様の御長寿を祝い、毎年記念となる催しを考えて開催しています。

クリスマス会
外部ゲストによる催しと、ささやかなプレゼントやケーキでクリスマス気分を味わってもらいます。

西陵高校交流会
札幌西陵高等学校の吹奏楽部と書道部の皆様が、素晴らしい演奏と書道パフォーマンスを披露して下さいます。

その他『防火のふれあい』『運動会』『相撲大会』など、不定期なイベントも多数開催しております。

また、『お花見レク』『外食レク』など、施設外活動も季節ごとに行なっています。


団体趣味活動

・音楽療法(月2回)・ウクレレ演奏(月1回)
・アンサンブル(月1回)・花とピアノのコンサート(年6回)
・団五郎一座公演(年4回)・ハンドベル演奏(年2回)

個別趣味活動

・書道・美術倶楽部
・生け花・フラワーアレンジ

※ 個別趣味活動は材料費などの料金がかかります。詳しくは職員までお尋ねください。





面会

面会時間は9時~20時までとなっております。

面会時のお願い

「面会票」記入のお願い

『面会票』は、各フロアステーション前にございます。

(17時~20時は1F事務所前にございます)

食べ物の持込について

「ノロウィルス」「食中毒」「感染性胃腸炎」等の発生防止の為、当施設では『生寿司』『お刺身』『生ガキ』の持込は禁止となっております。

手指の消毒のお願い

感染症防止のため、手指の消毒とマスクの着用をお願い申し上げます。

手指の消毒薬、マスクは玄関入り口と、各フロアに設置しておりますので、どうぞお使いください。

また、体調不良の方の面会はご遠慮下さいます様、お願い致します。


皆様の安全な生活の為、ご理解とご協力をお願い申し上げます。





お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号011-668-2777 icon FAX011-668-2772
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


ページトップに戻る